太平洋文化芸術祭とは

太平洋文化芸術祭は太平洋文化芸術協会(PCAA)が開催しているイベントです。

2011年「第1回太平洋文化芸術祭」開催
多くの皆様のご出演、ご来場で文化交流を深めながら、東日本大震災の被災地へ6,680,030円を義捐金として寄付いたしました。
2012年「第2回太平洋文化芸術祭」開催*
2015年「第3回太平洋文化芸術祭」開催*
*外務省主催「太平洋島サミット」の後方支援として、「パシフィック・フェスタ&太平洋文化芸術祭」の形で国際機関太平洋諸島センター(PIC)と共催。
2017年「第4回太平洋文化芸術祭」開催
島嶼国との関係の重要性を民間に広める為、外務省やPIC等の後援を得て開催。
「第1回学生・生徒のフラコンペティション」併催。
2018年「第5回太平洋文化芸術祭」開催
東洋文庫ミュージアム主催の「ハワイと南の島々展」にて開催。
フラ・ハワイ、オリ・タヒチ、ニュージーランド・マオリダンスの多彩なパフォーマンスと太平洋の踊りについての講演会で交流を深めました。
2019年「第6回太平洋文化芸術祭」開催
「第2回学生・生徒のフラコンペティション」に加え、「第1回クプナ・ムアのフラコンペティション」併催。
2021年「第7回太平洋文化芸術祭」開催
引き続き太平洋の島々についての認知度を深め、民間交流を広める活動継続のため、開催予定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い延期。

2度の開催延期を経て、2023年6月に「第7回太平洋文化芸術祭」を開催します。

第7回太平洋文化芸術祭

価格はいずれも税込
開催日
2023年6月24日(土)・25日(日)
会場
横浜大さん橋ホール
参加費
1曲(5分以内):33,000円(10名以下
  • 11名以上の場合は、1人につき3,300円加算
  • ステージサイズ (間口 9.6m × 奥行 6m)の都合上、20名程度まで(推奨)
  • 時間には入退場を含みます
募集締切
2023年2月15日(水)
  • 定員に達した場合は、早期に締め切らせていただきます
入金締切
2023年3月15日(水)最終締切
  • 入金確認が取れた時点でお申込完了となりますので、お早目の入金をお願いします

お申込後、開催までの流れ

演目申請期限
2023年4月26日(水)
  • 期限以降の変更はプログラムに反映されませんのでご注意ください
音源提出期限
2023年5月27日(土)
  • 音源データを事前にご送付いただきますが、当日、予備としてデータ(USB等あるいはCD)をお持ちください

当日のタイムスケジュールに関しては、5月下旬以降、お知らせいたします。

その他

雑誌、ウェブサイト、パンフレットなどに写真、映像、記事が掲載される場合があります。
予め肖像権の放棄をご了承ください。

第3回学生・生徒のフラコンペ

価格はいずれも税込
開催日
2023年6月25日(日)
会場
横浜大さん橋ホール
参加条件
現役の学生・生徒に限る
カテゴリー
グループの部
(1)学校(中学・高校・大学・専門学校)
(2)ハーラウ
  • 出場者3名以上必須)/男女混合可
  • それぞれ、同一ハーラウ・同一校に所属しているダンサーで構成されていること
  • 同一の団体から1グループのみ出場可
ソロの部
(1)学校・ハーラウ
  • 同一の団体から1人のみ出場可
出場曲
各カテゴリーともテーマはありません。(曲の重複を認めます)
  • カイ(入場)、ホイ(退場)の踊りは必須ではありません。
音源
各自でご用意いただき、期日までにご提出ください。
時間制限
グループの部
5分間
  • 制限時間は入退場を含めます。制限時間を超過した場合は10点減点になります。
ソロの部
4分間
  • 制限時間は入退場を含めます。制限時間を超過した場合は10点減点になります。
参加費
グループの部
44,000円(10名以下
  • 11名以上の場合は、1人につき4,400円加算
  • ステージサイズ (間口 9.6m × 奥行 6m)の都合上、20名程度まで(推奨)
ソロの部
33,000円
申込締切
2023年2月15日(水)
  • 定員に達した場合は、早期に締め切らせていただきます
入金締切
2023年3月15日(水)最終締切
  • 入金確認が取れた時点でお申込完了となりますので、お早目の入金をお願いします

お申込後、開催までの流れ

提出書類
  1. エントリー申込書
  2. グループ出場者リスト
    グループの部に出場する場合のみ
  3. 出場曲に関する事項
    (歌詞と訳、曲の内容・衣装・装飾の説明)
  • 複数カテゴリーに出場される場合は、カテゴリーごとにご提出ください。
  • 記入にあたって、手書きは不可とします。
書類提出期限
2023年4月15日(土)
  • 書類提出が期日に遅れた場合は、10点減点になります。
音源提出期限
2023年5月13日(土)
  • 音源データを事前にご送付いただきますが、当日、予備としてデータ(USB等あるいはCD)をお持ちください

当日のタイムスケジュールに関しては、5月下旬以降、お知らせいたします。

審査に関して

審査方法
順位はカテゴリーごとにジャッジのポイントを集計して決定します。
審査方法
  1. 入場(カイ)するときの第一印象
  2. 表現力:曲目の歌詞の内容を身体と顔の表情で表現していること
  3. 演技にパワー、元気があること
  4. 足のステップの正確さ、グループの場合はそろっていること
  5. 手の動きの適切さ、グループの場合はそろっていること
  6. 歌の内容に適切な振付と表現ができていること
  7. 退場(ホイ)するときの印象
  8. 衣装・装飾が曲の内容と踊りに適切であること
    装飾(Leiと髪飾り)はフレッシュが好ましいですが、造花等でも構いません。
     衣装と踊りにマッチさせてください。
  9. 身だしなみが清潔であること、グループの場合は統一感があること
  10. 総合評価:出場者全ての演技と印象

その他

雑誌、ウェブサイト、パンフレットなどに写真、映像、記事が掲載される場合があります。
予め肖像権の放棄をご了承ください。

第2回クプナ・ムアのフラコンペ

価格はいずれも税込
開催日
2023年6月25日(日)
会場
横浜大さん橋ホール
参加条件
グループの部
60歳以上
  • 大会開催日当日に参加者全員が年齢条件を満たしている必要があります。
ソロの部
65歳以上
  • 大会開催日当日に年齢条件を満たしている必要があります。
カテゴリー
グループの部
(1)60歳以上
  • 出場者3名以上必須)/男女混合可
  • 同一ハーラウに所属しているダンサーで構成されていること
  • 同一ハーラウから1グループのみ出場可
ソロの部
(1)65歳以上
(2)73歳以上
(3)80歳以上
  • 同一ハーラウから各カテゴリー1人のみ出場可
出場曲
各カテゴリーともテーマはありません。(曲の重複を認めます)
  • カイ(入場)、ホイ(退場)の踊りは必須ではありません。
音源
各自でご用意いただき、期日までにご提出ください。
時間制限
グループの部
5分間
  • 制限時間は入退場を含めます。制限時間を超過した場合は10点減点になります。
ソロの部
4分間
  • 制限時間は入退場を含めます。制限時間を超過した場合は10点減点になります。
参加費
グループの部
44,000円(10名以下
  • 11名以上の場合は、1人につき4,400円加算
  • ステージサイズ (間口 9.6m × 奥行 6m)の都合上、20名程度まで(推奨)
ソロの部
33,000円
申込締切
2023年2月15日(水)
  • 定員に達した場合は、早期に締め切らせていただきます
入金締切
2023年3月15日(水)最終締切
  • 入金確認が取れた時点でお申込完了となりますので、お早目の入金をお願いします

お申込後、開催までの流れ

提出書類
  1. エントリー申込書
  2. グループ出場者リスト
    グループの部に出場する場合のみ
  3. 出場曲に関する事項
    (歌詞と訳、曲の内容・衣装・装飾の説明)
  • 複数カテゴリーに出場される場合は、カテゴリーごとにご提出ください。
  • 記入にあたって、手書きは不可とします。
書類提出期限
2023年4月15日(土)
  • 書類提出が期日に遅れた場合は、10点減点になります。
音源提出期限
2023年5月13日(土)
  • 音源データを事前にご送付いただきますが、当日、予備としてデータ(USB等あるいはCD)をお持ちください

当日のタイムスケジュールに関しては、5月下旬以降、お知らせいたします。

審査に関して

審査方法
順位はカテゴリーごとにジャッジのポイントを集計して決定します。
審査方法
  1. 入場(カイ)するときの第一印象
  2. 表現力:曲目の歌詞の内容を身体と顔の表情で表現していること
  3. 演技にパワー、元気があること
  4. 足のステップの正確さ、グループの場合はそろっていること
  5. 手の動きの適切さ、グループの場合はそろっていること
  6. 歌の内容に適切な振付と表現ができていること
  7. 退場(ホイ)するときの印象
  8. 衣装・装飾が曲の内容と踊りに適切であること
    装飾(Leiと髪飾り)はフレッシュが好ましいですが、造花等でも構いません。
     衣装と踊りにマッチさせてください。
  9. 身だしなみが清潔であること、グループの場合は統一感があること
  10. 総合評価:出場者全ての演技と印象

その他

雑誌、ウェブサイト、パンフレットなどに写真、映像、記事が掲載される場合があります。
予め肖像権の放棄をご了承ください。

第6回太平洋文化芸術祭

開催日 :
2019年6月29日(土)・30日(日)
会 場 :
横浜大さん橋ホール

第2回学生・生徒のフラコンペ結果

開催日 :
2019年6月30日(日)
会 場 :
横浜大さん橋ホール
 第6回太平洋文化芸術祭内開催

KULA部門(グループ・学校)

優勝
関東学院中学校高等学校ダンス部
GoldenHawaiians
2位
東京外国語大学フラタヒチアンダンス部
3位
目黒日本大学高等学校
フラ・タヒチアンダンス部Pukanalā

LAU部門(グループ・ハーラウ)

優勝
フラ・ハラウ・カフラ・オ・ハワイ
2位
HālauHulaOMakanakulani

PIO部門(ソロ)

優勝
長井愛菜美
(NāLeiʻOKeʻalakūpāoa)
2位
小島向日葵
(HulaHālauOHeleipilinahe)
3位
島田路美
(フイ・フラ・オ・レイアロハ)
4位
真壁一志
(クウレイナニ・ポリネシアンカルチャースクール)
5位
山内香穂
(HālauNāpuaHulaLeʻa)

第1回クプナ・ムアのフラコンペ結果

開催日 :
2019年6月29日(土)
会 場 :
横浜大さん橋ホール
 第6回太平洋文化芸術祭内開催

MAILE部門(クプナ・ムアグループ)

優勝
クウレイナニ・ポリネシアンカルチャースクール
2位
カレオオラカイイアパナ〜カパーフラオカウルレフア
3位
HālauHulaEHoʻonaniNaPua

HAU部門(ソロ65才以上)

優勝
永井美津子
(クウレイナニ・ポリネシアンカルチャースクール)
2位
小林恵美子
(カレオオラカイイアパナ〜カパーフラオカウルレフア)
3位
井端朝子
(フイ・フラ・オ・レイアロハ)

LEHUA部門(ソロ75才以上)

優勝
高村宮子
(フラ・ハラウ・カフラ・オ・ハワイ)
2位
蜂谷好子(カレオオラカイイアパナ〜カパーフラオカウルレフア)
3位
高橋順子
(フイ・フラ・オ・レイアロハ)

第5回太平洋文化芸術祭

開催日 :
2018年5月6日(金)
会 場 :
東洋文庫ミュージアム

第4回太平洋文化芸術祭

開催日 :
2017年2月25(土)・26(日)
会 場 :
横浜大さん橋ホール

第1回学生・生徒のフラコンペ結果

開催日 :
2017年2月25日(日)
会 場 :
横浜大さん橋ホール
 第4回太平洋文化芸術祭内開催

KULA部門(グループ・学校)

優勝
日本芸術高等学園 Kau'imelia
2位
日本大学国際関係学部 Welina

LAU部門(グループ・ハーラウ)

優勝
HulaHalau'oHeleipilinahe

PIO部門(ソロ)

優勝
山本すみれ
(Pa'akeaWaiLehuaIapana)
2位
初見侑
(HulaHalauMakalapua)
3位
竹内美祈
(HalauHula'oMehanaokala)

PIC特別賞(国際機関太平洋諸島センター)

日本芸術高等学園 Kau'imelia

入賞者とジャッジの皆様